当社の取り組み

お問い合わせ

有限会社バタビア・マツヤマ物産

〒359-1145
埼玉県所沢市山口5063-1-48-4-404
TEL/FAX:042-937-6855

[営業時間]9:00~17:30
[定休日]日曜・祝日

東南アジア諸国原産の健康食材を、日本の食卓へ

ASEAN専門の食材原料輸入卸商社
当社は、インドネシア・マレーシア等を原産地とする、業務用食材の供給を得意としております。ASEAN諸国で親しまれている健康食材を、日本の健康食品製造の原料等にご活用いただくべく、日々取り組んでおります。

OEM企画・開発段階から幅広くサポート
健康食品のOEM企画・PB商品開発のご依頼も承ります。原料卸商社としての強みを活かし、企画・開発・製造分野で実績のある企業との協力の元、お客様にご満足いただける提案をすることが可能です。体にやさしい健康食品づくりをサポートいたします。

商品情報の開示を心がけ、お求めやすく
ASEAN諸国原産の多種多様な食材に広く親しんでいただくため、製造工程や品質管理を含めた商品情報をできるだけ開示し、お求めやすい価格でご提供できるよう心がけております。豊富な在庫量を取り揃え、原材料卸業者としてお客様の製品づくりに貢献します。

コミュニケーションを大切に
当社ではお取引の前に必ずお話を伺い、どのような用途で、どのような製品を作られるかをお聞きします。お話させていただく中で、お客様にとってよりベストなご提案ができるよう心がけております。

お取引の流れ

STEP1 お問い合わせ

まずはお電話、もしくはホームページのメールフォームよりお問い合わせください。

STEP2 打ち合わせ・ご提案

ご希望の商品名や用途、数量などをお伝えください。お見積もりをお出しします。
お見積もりにご納得いただけましたら、直接お伺いし、最終的な商品説明やご希望の納期等につきまして、ご商談・打ち合わせをさせていただきます。

STEP3 ご発注

打ち合わせ後、最終のご了承をいただけましたら、ご発注を承ります。

STEP4 納品

商品の準備が整い次第、すみやかにご注文の商品を納品いたします。ご満足いただける商品をご提供できるよう、努めてまいります。

ASEANについて

ASEAN(東南アジア諸国連合)は、東南アジアの10カ国から成る地域協力機構です。過去10年での経済成長率は高く、「成長センター」としてのポテンシャルが世界から注目されています。

また、発足当初から日本との関わりも深く、経済面などにおいて連携を強めてきた国々でもあります。

ASEAN諸国の気候

ASEAN諸国は、海を通って湿った空気を運ぶ「モンスーン(季節風)」の影響を受けます。「乾季」と「雨季」があり、雨量の多い「雨季」に農作物がよく育つのも特徴です。このような環境が、栽培される農作物の地域性を生んでいます。

ASEAN諸国の食文化

健康のためのスパイス

東南アジアは、料理にスパイスを用いることが多い地域です。スパイスは古くより民間療法に珍重され、その辛味成分により「体を温め、冷えを和らげる食材」として役立ってきました。また、独特の香りや辛さが食欲を高め、猛暑でも体力を蓄えることができます。
食料の腐敗が進みやすい気候でもあるため、食あたり防止の香辛料としての役割も果たしています。

東南アジアのお茶文化

東南アジアはお茶の発祥とされる中国南部と近い位置にあり、古くからお茶文化が根付いている地域です。また、南アジアなどの文化とも融合し、たくさんの個性あるお茶が存在します。 食物繊維が豊富で民間薬として親しまれてきた、キャンドルブッシュ(カシア・アラタ)もそのうちの一つです。